池袋で弁護士に相談したいときに知っておくと役に立つポイント

池袋で弁護士を探していると、あまりにも法律事務所がたくさんあって面食らってしまう人もいるでしょう。池袋駅から徒歩圏内という限られたエリアに限定しても10軒を超えるような事務所があるのがこのエリアの特徴です。

弁護士に相談したいときにはどこに連絡したら良いのでしょうか。知っておくと役に立つポイントを紹介します。


法律事務所の違いを理解しておくのが大切

無数にある法律事務所の中からどこが最適かを導き出すのはかなり難しいですが、まずは失敗しないための判断力を付けるのは大切です。法律事務所で弁護士が受け付けている相談内容は多岐にわたっています。交通事故、債権整理、消費者被害、労務問題など、様々な悩みを抱えて相談したいと考えている人がいるでしょう。

法人として弁護士に相談したいというケースもあります。法律事務所では相談に来てくれたなら応じるというスタンスで構えていることが多く、どんな悩みを相談してもアドバイスをもらえたり、具体的に契約の話をしてくれたりするはずです。

しかし、実際には弁護士は一人一人が異なる専門性を持っていて、得意分野もあれば一度も取り扱ったことのない分野もあります。法律はかなり複雑な解釈を求められるものなので、過去の知見に関する知識や解釈のノウハウがなければ、相談に来てくれた人にとってメリットが大きい対策を講じることは難しいのです。

そのため、自分が抱えている悩みがどの分野に相当するかを分類し、その分野を専門としている弁護士に担当してもらうことが大切です。法律事務所には限られたいくつかの分野に突出した能力を持っている弁護士を集めているところと、どんな分野にも対応できるように広く弁護士を抱えているところとがあります。

個人で経営している場合には一つか二つしか専門的に取り扱える分野がないこともあるでしょう。とは言え、大手なら総合的に対応しているとも限らず、法人への対応力はあっても個人の問題は苦手というケースもあるので注意が必要です。

専門分野を見極めるのが弁護士に相談して失敗しないための基本と覚えておきましょう。


窓口として安心な法律相談センター

池袋には一通りの分野について、専門的な弁護士が対応できる体制は整えられています。しかし、あまり法律や業界事情に詳しくない人がどの法律事務所に相談に行くのが良いかを見極めるのは難しいでしょう。悩んだときの窓口として信頼性が高いのが法律相談センターです。

法律相談センターは東京弁護士会が運営している相談所で、広い分野にまたがって弁護士を確保しているのでどんな悩みにも強い弁護士をあてがってもらえます。東京弁護士会がバックにいるので公正な立場から相談に応じてくれると期待でき、最初に相談してみるには安心でしょう。

池袋駅東口から徒歩で5分ほどの場所にオフィスを構えているのでアクセスも悪くはありません。一般相談と債務整理については火曜日、水曜日、木曜日は夜の8時まで対応しています。日曜祝日は休みですが、土曜日も朝から夕方まで相談に応じてくれるので働いている人でも使いやすいでしょう。

法律相談センターの仕組み

法律相談センターに相談するときには電話かインターネットで予約をするのが基本になります。いつも混み合っているので予約がだいぶ先になってしまう場合もありますが、予約せずに行くと手が空いている弁護士がいない限りはその場で予約して帰ってくることになるので注意しましょう。

受け付けている相談内容は一般相談と債務整理に加えて消費者相談、医療問題、労働相談、生活保護相談、女性に関する相談です。相談に行くと相談料を支払わなければなりませんが、債務整理相談については無料になっています。

また、生活保護相談についても法テラスの基準内の人の場合には無料です。それ以外の場合には、30分で5000円の相談料がかかりますが、すぐにその場で解決できることも多いのでまずは予約して話をしてみると良いでしょう。

電話相談で解決を図るのも効果的

予約が随分先になってしまって待っていられない、相談料がかかるのに解決できなかったら元も子もないと思う人もいるかもしれません。その際には、東京弁護士会が行っている電話相談を利用するのも良い方法です。東京弁護士会で行っている電話相談は六つに分けられていて窓口も異なります。

子どもの人権、女性の問題、公害や環境に関する悩みといった窓口に加えて、クレジットカードやサラ金に関する相談先もあります。また、なかなか法律事務所まで相談に行きにくいという人も多いセクシュアル・マイノリティに関する相談も可能です。

それ以外のものについては、弁護士PHONEに電話すると簡単な説明やアドバイスをもらえます。気軽に弁護士に相談できる方法として活用してみましょう。

歴史のある法律事務所を頼るのも手

池袋には法律相談センター以外にも優秀な弁護士が大勢所属している法律事務所がたくさんあります。その中で専門的な知識や経験を持っている弁護士を探して相談した方がより良い結果になる可能性もあるでしょう。選び方の基準として歴史に着目するのは失敗が少ない方法です。

十分に歴史がある法律事務所では、独自のノウハウを持っているので様々な案件に対する対応力が高いと考えられます。実績も豊富なので、その情報を参照してみると自分が抱えている悩みに適切な対応をしてくれるかどうかを判断できるでしょう。

また、最近ではホームページなどで事務所としての強みをアピールする傾向も強まり、何が専門なのかがわかりやすくなってきました。専門分野を確認しつつ、古くから池袋に拠点を持っている法律事務所に相談するという選択肢も考慮してみましょう。

弁護士費用で比較するのは良いのか

池袋にある法律事務所のホームページやパンフレットを参照すると、典型的な弁護士費用が記載されていることもよくあります。他の事務所との競争に勝たなければならないため、費用面も明確にして不安をなくそうとしてくれているのです。

それなら、自分が相談したい悩みについて相場が安い事務所に相談するのが良いと考えるかもしれません。しかし、弁護士が活動するにはお金が必要なのは確かで、あまりにも安い場合にはしっかりと仕事をしてくれない可能性もあります。

例えば、依頼が多すぎて処理しきれず、対応が遅くなるリスクがあることは否めません。安かろう悪かろうになってしまう可能性も否定はできないので、弁護士費用で依頼先を即決してしまわないようにしましょう。